専門学校

[ 東京 ]

関東リハビリテーション専門学校

Kanto Rehabilitation College
柔道整復師学科
昼間部・夜間部

〒190-0022
東京都立川市錦町6丁目2番9号
TEL:0120(492)241

凛とした医療人の一歩は「優しさ」から始まります。

「豊かな人間性と温かな心」が私たちのテーマです。

理学療法(Physical Therapy)とは、運動療法や物理療法を利用して、病気や怪我の回復、また高齢のため身体に障害を受けた人々や、先天的障害を持って生まれたお子さん達に、その障害の改善のために、心身両面からサポートし、社会復帰を援助するリハビリテーション医療における重要な専門分野です。
また、理学療法士がその目的を遂行するためには、患者さん本人は勿論、ご家族や周囲の人達との良好なヒューマンリレイションが必要となります。そのためには知識・技術の修得だけでなく、患者さんの心の痛み・悲しみ・気持ちを充分に理解し、愛情を持って接することが出来る心豊かな人間性を育てることも重要な学習です。
作業療法(Occupational Therapy)は、精神または身体に障害をもつ人、障害が予想される人を対象にして、その人の生活・人生に関わる仕事です。単なる自立ではなく、その人らしく生きていくことをサポートします。医療技術のみにとどまらず、人間全般にかかわることが必要となるため、本校のテーマである「豊かな人間性と温かな心」、そして「社会性」が要求されます。さらに治療手段として作業活動が用いられます。
作業活動とは、よく言われる手芸活動や工芸だけでなく、日常生活するなかでの様々な活動、たとえば着替えや入浴・洗顔のような身の回りのこと、仕事、遊び、散歩、趣味・余暇活動などさまざまなことがあります。これらの活動を熟知し、使いこなすことが作業療法士の武器となります。

最新ニュース News